山岸タタミふすま店

店主ブログ

2019.04.30
新築現場にて。和モダンのすばらしい雰囲気の現場でした。仕様はダイケン和紙たたみ、清流カラー黄金色の縁なし半たたみ。この手前側には暖炉、床材は無垢材。そして驚いたのは和室の壁紙が和紙だという事。画像で …

>>続きを読む

長野県駒ケ根市・山岸タタミふすま店

2019.04.12
『創業明治十二年、青柳総本家』ひとくち生ういろう、さくら餅。もっちりした食感にきめ細かいこし餡、季節感じる桜の花。春を感じますね。つくづく、日本の四季はすばらしいと思います。 …

>>続きを読む

長野県駒ケ根市・山岸タタミふすま店

おもしろい襖紙の依頼がありました。『ダースベイダー!!』対の紙にはヨーダがいました(笑非常に貼りにくい紙質で、ここは腕の見せどころです^^ …

>>続きを読む

長野県駒ケ根市・山岸タタミふすま店

2019.04.06
新築現場にて。今回は一風変わった色のたたみ表でした。画像だと黒色っぽく写っていますが、実際には『栗色』になります。ダイケンから発売されている和紙素材のたたみで、『清流カラー栗色』縁なし半たたみ。有り …

>>続きを読む

長野県駒ケ根市・山岸タタミふすま店

請負現場にて、推定築100年ほどになるでしょうか。大きい梁がところどころに見えて、非常に趣あるお家でした。今回たたみを新調させて頂きました、有り難うございました^^ …

>>続きを読む

長野県駒ケ根市・山岸タタミふすま店

年度末、最後の施行は上下座敷の畳替。縁をお任せされたので、雰囲気に合った丁子鼠色の無地を使いました。古民家には単色で、控えめな印象の縁が似合いますね。3月の転居シーズン、今日無事終わります。お陰様で …

>>続きを読む

長野県駒ケ根市・山岸タタミふすま店

2019.03.15
『お菓子は平和の使者』創始者 副島梅太郎のお言葉。誉の陣太鼓をご存知でしょうか。北海道産大納言小豆を使った、熊本の代表銘菓です。個人的な和菓子ランキングトップで、餡と餅の組み合わせから食感まで、どれを …

>>続きを読む

長野県駒ケ根市・山岸タタミふすま店

2019.03.06
新築現場にて。日射しが暖かくて、陽気が良いですね。今回敷き込んだ畳は、無地の縁を使った縁付きたたみ。縁なしも良いですが、スタンダードなたたみも◎です。有り難うございました^^ …

>>続きを読む

長野県駒ケ根市・山岸タタミふすま店

2019.03.03
宮島の老舗『やまだ屋』もみじ饅頭。もみじを型取ったユニークな和菓子、カステラ生地の中にはこし餡が入っています。お土産に頂きましたが、ほっぺた落ちる美味しさでした。ご馳走さまでした^^ …

>>続きを読む

長野県駒ケ根市・山岸タタミふすま店

2019.03.02
新築現場。ダイケンから販売されている和紙たたみ、カラーが豊富です。組み合わせは自由、単色でも多色でも可能。これは墨染色×灰桜色のツートーン、縁なしの市松敷き。現代的なモダンな洋和室ですね、お薦め。 …

>>続きを読む

長野県駒ケ根市・山岸タタミふすま店

長野県駒ケ根市・山岸タタミふすま店